2008/10月 1 / 3 ページ

インターネットがつながらなくなりました!

何がどうなったのか、インターネットが昨日からつながらなくなりました。
ブログが気になるので、今、市役所にパソコンを持参して書いてます。

オカムラさんにSOSをだしたけど、連休をはさんで彼も忙しいようなので連休明けまで復旧は無理かしら。
明日からここ(市役所)も休みに入るし・・・・繋がり次第、再開します。

何かさびいしですが、しばしの間お別れです。

早く直ることを祈りつつ・・・・・これから11月4日の観光局関係の質問の打ち合わせと、代表質問の準備です。

休みの間、写真を撮りだめしようと思います。といっても特に予定はないのですけれど。

元気をくれる仲間達に感謝!

今日は夕方まで市役所で、明日の打ち合わせ。
エレクトロニクスセンターは,遠いのにご足労いただき私の意向(言いたいこと)が100パーセント生かされて、とてもありがたい。中央卸売市場は結局昨夜遅くまでかかり、書き直しました。内容的には同じですが、強調したいところ、言いたいことが微妙に食い違っていたので調整に少し時間と手間がかかりました。ともあれ、原稿はできたわけで、やれやれ。

控え室で原稿と格闘していたら隣の同僚(一年生)
、宗形議員が励ましてくれました。
彼とは縁戚でもあり、いろいろ教えていただいています。

帰宅して、地下鉄で「みどりの会」の集まりに行きました。

主人よこやま光之を応援してくれた皆さんで、温かい彼らに会うと元気がでます。「がんばらにゃ」とパワーが湧いてきます。
2か月に1度くらいので、市政の勉強をしています。主人も参加しているような錯覚にとらわれます。本当にみんなに会いに来ているのかも・・・・

<時間が合えば来てくれるとのことなので、12月4日の代表質問もハリキルゾ!

長く重い委員会で思ったこと・・・・・

自民党控室(マイ・デスク)名札を撮ろうとして変なアングルになっちゃっった!

委員会開始前の慌ただしい控室,汚い机の上・・・・私の机です。

私の隣の席の五十嵐先生・その風貌同様に心も大きな方で、いつもお世話になっています。この定例議会では第二部決算特別委員会の委員長です。

今日は朝10時から5時半まで、長い委員会でした。おまけに内容も重く例の下水道問題でM議員が一時間半にわたり質問しました。
STVカメラも入り、市長出席要請で上田市長も出て見解を述べましたが、結局、明日公取委の発表を待って、ということに落ち着きました。

M議員は「亡くなったY部長のためにも」とおっしゃっていましたが、亡くなった方は、どういう形での終息を望んでいたかは、本人でなければわからないと、思うのです。
事実の解明と、亡くなった人の思いは全く別の次元で語られなければいけない、と私は思います。

class=”pict” />

外に出るとすっかり暗くなっていました。雨の中で市役所は、まだまだ電気が灯り仕事をしています。決算特別委員会の打ち合わせでしょうか。

質問する側も、答弁する側も大変です。お互いもう少しですから頑張りましょう!

代表質問へ向けて

昨日、午前2時就寝。なぜか?「たまたま開いた本の占いで、汚い部屋は運気を下げる」とあった。「これだ!」と思い意を決した。今まで数々の不運は,もしかして、これかも。と納得。私は殆ど終わった人生だから、いいが、子供達におよんでは・・・と思い見回すと、ひどい散らかり具合。気にはなっていたが見ないようにして過ごしてきた。その集積として今の状態になってしまった。
始めると時間がわからなくなるのが、私の悪い癖。さすがに午前2時は限界と諦めてベッドに入った。

今朝リエに「そんなことをして、突然倒れでもしたらどうすの。誰も責任持てないよ。自分で健康管理はして下さい。今日は午前中は家で寝てなさい。」と叱られたが、そういうわけにもいかず、午前は3名の方と面談、午後1時からは代表質問の打ち合わせのために市役所へ。5時少し前に終わり、慌てて、5時からの会議のため、吉川事務所へ。

今、市議会は決算特別委員会の真っ最中。10月30日には中央卸売り市場とエレクトロニクスセンターについて質問の予定。11月4日も観光局の質問があり、
その内容について、検討中なのですが、11月7日の第4回定例議会終了を待っていたのでは代表質問が間に合わないので、10月30日の政策審議会から質問の準備に入る予定なので、今日はその前の打ち合わせ。

役所の人が、「これは、今回の決特(決算特別委員会)ですか、それとも代表質問ですか、」と聞く。皆さんはこれ(決特)が終わると一段落できるのに、私は12月4日の代表質問まで、質問作りが続き、その後、みゆき会クリスマス会が
12月6日から12月13日まで各地区なので4回ひかえています。
クリスマスそのものは楽しいのですが、その間の打ち合わせが選挙(あるとすると)を挟んで日程調整が大変かな、と懸念されます。

忙しいことは、ありがたいけれど、体力と時間的なことが気にになります。
おまけに、選挙の動向はわからない。「ほどほどオタク」、どころか、完全引きこもりになりたい気分。

しかしながら、引きこもりかけていた私を、今のこの状態にしてくれたのは、応援してくれた皆さんなのだから、そのことを忘れずに、自分の力の限り毎日を乗り切っていかなければならない、・・・のです。

しばらくは、大好きな「相棒」シリーズもがまんして、実のある質問、発展性のある質問、そして時には、ただ単に応援するだけの不本意な質問も含めて、新人として粛々と質問づくりに精を出します!

ほどほど”おたく”

いよいよ、我が家の車が壊れました。何か、ブレーキを踏むたび、変な音がする、と思い、ガソリンスタンドで見てもらったらブレーキパッドでした。

今夜の新川での集まり(有志の同好会)は、諦めざるを得なくなり久々に夜、時間ができました。少し家で勉強せよ、ということかor休めということか。
頭は、原稿整理を命じるのですが、何とも気が乗らなくてテレビ観賞。

実は、私はかなりのテレビッ子、で新聞、本を手元に置いて好物の柿の種とアイスクリームを片手にテレビを見るのが大好きなのです。

今、はまっているのが、テレビドラマの「相棒」別に水谷豊が好きなわけではないのですが、あのテンポと脚本のちょっぴり社会派のところが気に入ってしまい、リエにビデオショップで借りてきてもらい連日、見てます。

嫌なことがあったり、落ち込んだとき、「今日は早く帰って家で相棒を見よう」と思うことで少し気持ちが回復するのです。なんと、ささやかな質素な楽しみ!

段々、外で買い物や、映画や、食事より、家で静かに過ごすことが好きになり、
人と接触するのが億劫になってきそうで、「おたく」の心地よさが理解できますが、自分の仕事に反するようにならないように、程ほど「おたく」でいようと思います。車もないし、(明日修理終わるのですが、リエが友達と芸術の森へ行くというので貸します)明日こそ家でスタディ・&テレビ・ディにしょう。

月曜日から又山のような仕事が待っているし・・・・・

帰り道

昨日の朝刊に後援会の97歳のGさんの名がお悔やみ欄に載っていました。主人が市議に立つ前年(15年ほど前)からお世話になった方です。応援してくれている老人クラブの会長さんもなさつていましたが、近年はお目にかかっていませんでした。昨日は午後3時から5時過ぎまで役所で打ち合わせの予定が入っていたので、間に合うかと心配でしたが喪服で役所に行き5時30分に終わると同時に車をとばしました。役所から新琴似の斎場まで結構かかり10分ほど遅れて到着。朝からバタバタしていたので読経中、時折睡魔におそわれましたが、葬儀委員長のご挨拶を聞きながら、人生の終焉を思いました。

私は自分の両親、主人の両親、そして主人と5人の死を受け止めねばなりませんでした。そして、身内以外にも職業柄多くの方の葬儀に出ました。普通の主婦より遥かに多くの葬儀にでて、その都度、悲しみの中で私はいつも「いつかは、みんな帰って行くのだから」と思うことにしました。

「それが、いつなのか、どのようにして帰るのかは誰もわからないけど、確実に最後はこの道を帰っていく、そして、終着点には亡くなった皆が迎えに来てくれ
て,幸せな安らぎがある、」と信じることで私は打ちひしがれながらも辛うじて自分の人生を引き返さずに前を向いて生きてきました。

でも、やはり葬儀に出る(帰り道に立ち会う)と、思いが故人と、当時の自分とに引き戻されるのか家に着くと、どっと疲労感を覚えます。昨夜は何もせずに、眠ってしまいました。

明日は何か元気がでることをしよう!

明日はどんな日

今日は保健福祉局の決算特別委員会でした。結局、朝9時30分まで、原稿を調整して、10時からの委員会に臨みました。

N課長、O課長、ご苦労さまでした。

自戒も込めて、改めて「質問」とは何かを考えてしまいました。今日の民主党が6人で一番多く、各会派合わせて16名が質問しました。我々二部は途中、昼食をはさんで5時前に終了しましたが、一部はたぶん9時頃までかかるだろうとのことでした。ある議員が一人で一時間45分もかけて、質問したようです。時間を短くして内容を端折れとは言いませんが、いささか長すぎるのではないでしょうか。聴いていると質問のための質問のような内容、パフォーマンスが時としてあります。それぞれの個性もありますが、会議はみんなの時間を共用しているわけですから、効率よく質問して、時間を大事にしたいものです。明日は30日の質問にむけ、経済局、観光局、中央市場、
エレクトロニクスの件、と4局と打ち合わせの予定です。

簡潔でまとまりよく、内容の濃い、説得力のある質問をするために、何回
勉強会、そして説明をきいたことか・・・

それでも、没となる質問もあるので、多方面の質問を用意する必要があるのです。経済委員会はベテランの先生がいつもセッテングして下さるので助かります。今回二部の理事になった、同僚1年生の佐々木先生が質問がなければ理事が質問に立たなければならないので私も協力しなくては。

ゆっくり寝て明日は頑張るぞ!

北村温泉へ行ってきました!

秋晴れの中、幌北みゆき会で北村温泉へ行ってきました。

ここは、幌北みゆき会ができた時初めての研修懇親会に来たところで、まわりの風景を見て、当時のことが脳裏によみがえりました。同じメンバー、変わらぬ風景、なのに何故一番いてほしい人がいないのか・・・

帰路、立ち寄った石川啄木の歌碑

「石狩の空知郡の牧場のお嫁さんより送り来しバタかな」悲しき玩具より

この空知郡の牧場とは北村のことで、お嫁さんが啄木が思いを寄せていた
教員時代の橘チエであり、彼女の嫁ぎ先がこの北村だった。ということらしいです。歌碑建設のために寄付を募ったところ北村の皆さんから300万が集まって、建てられたそうです。

なんたることか、肝心の歌碑が写ていませんでした(笑えぬ失敗)

野菜も買いました。白菜、ネギ、たまねぎ、,安くて活き活き野菜がいっぱい!

4時過ぎに札幌につき4時30分からの打ち合わせに間に合わないのと野菜が重いのでリエにむかえにきてもらい役所に直行。

昨日の委員会で私が質問した市立病院のNICUが
この9月から3~6床増えることになったと今朝の新聞で報じられていました。嬉しい。

委員会質問も何か発展性のある質問でなければ意味がないように思います。

新人の私はなんでも自分の勉強、研究と思い質問しているけれど、質問のための質問にならないように自戒。自己満足ではなく意味のある質問をこころがけなければ、と思います。
明日の認知症については、頭が痛くなるほど資料を読んだのですが、グループホームの指定凍結に対して市の第4期計画が決まっていないということで
こちらの言いたいことだけを主張する、というかたちで終わることになりそうで何とも消化不良の感を否めません。

時期が適当でなかったのか、私のつめが甘いのか。忸怩たる思い・・・・

エレクトロニクスセンター見学と決算特別委員会

札幌テクノパーク航空写真

厚別区下野幌にあるテクノパークに行ってきました。札幌駅から地下鉄で新札幌まで行き、タクシーでテクノパークにあるエレクトロニクスセンターまで約50分かかりました。正に北海道のシリコンバレーで44社のIT関連会社が軒を連ねており人員2500だそうです。札幌市のエレクトロニクスセンターはその中心に位置しています。25年前にはさぞかし時代の最先端として衆目を集めていたことが容易に想像できます。今でも十分立派な設備、建物ですが、やはり最新とは言い難く、なにより都心から離れすぎです。エレクトロニクスセンターも空き室があり、埋めるのに苦慮していらっしゃるようです。
この施設を見学して、質問を考えようということで伺いましたが、何をどうしたらよいのか・・・・経済委員としては大いに悩むところです。

12時に役所に戻り、1時からは委員会がありまあいた。第2部は質問者が
14人で夕方6時近くに終わりました。急いdで保険福祉局と23日の質問について打ち合わせをして6時30分リバテイ21(明治の同窓会)の例会へ。

いつもながら、主人の同窓だった皆さんにお会いすると元気がでます。
8時に終了して、地下鉄で帰宅。やっと長い一日が終わります。
今日は無事質問も済み、ホッとしています。明日は朝から北村温泉です。

みゆき会のみなさんと一緒です。カメラのチィップを入れ忘れないようにしなければ。今日はパソコンのからとり忘れてしまいました。眠い!おやすみなさい。

北区チャリティりぶる芸能のつどい 開催

今日は10時からのりぶる芸能のつどいに行ってきました。
北区の自民党女性部による集いで、なんと演目は48、つまりプログラムは48ありました。私は、北区役所に打ち合わせが入っていたのでご挨拶と初めの方だけで、失礼してきましたが、盛大に開催され、女性のパワーを感じました。

開会に先立ち、主催者挨拶と北区社協の会長挨拶。

午後からは1時からびっちり、経済委員の先生(自民党)と決算特別委員会に向けての勉強会。明日の質問に対して最終的打ち合わせが5時過ぎまでかかりました。箇条書きにすると短い質問なのですが、やはり前ぶりというか論理的展開もなければ説得力にかけるので、なるべく簡潔にかつ効率の良い問い方を心がけたいと思うと、なかなか完成しなくて、疲れました。
病院局は看護師の宮村先生のご専門なので、ご指導いただいてます。

周産期医療などは、素人の私は本当に専門用語の一つひとつが勉強です。

こんなに勉強し原稿も推敲したのだから、明日スムーズにいくといいのだけれど・・・・。

明日はまた、自民党の経済委員3人で厚別区のエレクトロセンターの視察に行くことになりました。(実態を見てから質問を考えようという趣旨)
午後からは委員会があるので、午前10時現地集合ということになりましたので、朝9時過ぎに家をでなければ間に合いません。どこにあるのだエレクトロニクスセンター。地図もしらべなければ、、、、

病院局の質問は19年度決算の状況、周産期医療への取組、静療院について、と大きくは、この三点なのですが、結構の枚数になってしまったので、少し読み込んでおかなければ、(MFICUマザーとファントのICU)やNICU(低出生体重児のICU)など日頃使わない用語を間違えそうです。毎日毎日、日替わりで頭と体が忙しいというのは、老化防止に良いのだと自分に言い聞かせて・・・・でも早く週末がこないかしら。

以前の投稿