2009/4月 1 / 4 ページ

「よこやま峰子だより」(新聞)ができました!!

きょうは久々に会長会議です。

後援会会長、みゆき会会長が全員集ってくれます。この連休の合間にありがたいことです。先日刷り上ってきた「よこやま峰子だより」の配布についてのお願いと今年の活動方針について討議します。
30日みそかなので、(月末の支払)のため会計をお願いしている人も来るので駐車場が満杯になり、車を移動させなければなりません。

例年4月の頭には、こういう会議をして一年の活動方針を決めるのに今年は新聞(峰子だより)が遅れたので遅くなってしまいました。

いつも、ファクスで応援して下さる方はじめ、お会いしたことはないけれど、このブログを読んでくださっている方に見ていただきたいと切に思います。何か方法はないものでしょうか?

写真を多く、文字を大きくをコンセプトにしました。
限られた時間で必ずしも満足のいく出来ではないのですが・・・・一応私のこの2年間のまとめとして作ってみました。

北区でも後援会がない地区(篠路、新琴似の一部)には5月15日に配布を頼みました。これから後援会のある地区の配布をどうしたらいいのか検討しますが、かなり偏りが出ると思います。
次回は名簿を再確認する意味でも郵送にするつもりです。

夜は6時から幌北まちづくりセンターで、会議です。カメラを持参して少し写真を載せたいと思います。うまく撮れるといいのですが。

それでは、木曜日、燃えるゴミをすてることからスタートです。

世は休日なのに・・・・

今日は休日。珍しく外も晴れ。気分爽快。と言いたいけれど、気分はあまりよくありません。

昨日、あまりに疲れたので夜、ニンニク料理を食べてスタミナをつけようとした所、量が多く残せばいいものをもったいないと平らげ、胃の調子が悪い、おまけに、今日は、午後2時から会合があるというのにニンニク臭がとれない。水、牛乳を飲んではいるのですが・・・・・チョコレートも効くらしいので食べてみよう。

このせいで部屋中が臭くなり「これからは、ヨコヤマは、もう呼ばないでおこう」と思うかもしれない。

そうすると、私は休みを謳歌できる・・・・

でも、それでいいのか・・・どうして2時なの。

これから、髪を切りに行って気分転換しょうか、それともショッピングでもと思っても、どうも時間が中途半端。

終わってからでもいいけれど、明日は午前中に役員会があるので、それも気になるし・・・・本当に最近、決断が鈍くなってきて困ったものです。

高齢化による優柔不断を止め、先ずはATMでお金をおろして、春の街に出てみます。

2時に遅刻しないよう気を付けて、いってきます!

ソファで・・・・・・かたまっています。

毎日寒いです。春物をやめ冬のスーツにしていますが、寒い。

寒いと動きが鈍くなります。おまけに風邪が治らないのか頭痛がとれません。今朝もどうも調子がよくありません。朝、ソファからなかなか立ち上がれません・・・ボーとかたまったように動けません。

昨日、何日か振りで階段掃除をしたため、(ホウキの柄が短く)腰まで痛いという情けないコンデション。

9時からの会議は、ファックスによる緊急会議で「政務調査費」に係ることらしいので、欠席できないし鉄西女性部も会計監査なので休めない。

昨日のチョコレート事件でグッタリしているダイナとボロボロの私がソファに並んですわると、まるで古道具屋に置かれた、すすけた蝋人形と壊れたぬいぐるみのようです。

7時半です。いつまでも座っていられないので、気持ち良さそうに眠っているダイナを尻目に、用意をして4月28日:スタートです。

明日からの予定

1時から更生保護女性会の理事会に出席しました。

全道から役員が集まり、役員改正において友成会長さんから、私に会長職が変わる案件が承認されて、新会長となりました。

本当に、いわゆる決まり文句ではなく「身の引き締まる思い」です。

自分自身に何度も「大丈夫?」と問いかけては、ため息。

しかし一度お引き受けしたことであり、精一杯努めるしかないようです。

明日は、9時と10時に役所で会議。

11時:鉄西女性部総会、役所に戻り1時~3時半ごろまで会議、4時半に事務所で来客です。
この訪問が、後援会の方の紹介なのですが、その後援会の方が{話がよくわからないので、とにかく本人を連れてくる}という意味不明な陳情なので、お役に立つかどうか不安なのですが・・・・

市役所、鉄西まちづくりセンター、市役所、事務所と時間を見ながら移動しての一日になりそうです。

事務所は一応5時半までなので、1時間余りお話を伺って何か解決策がでるといいのですが・・・・

29日からは、暦通りです。29日は2時から国政報告会にゲストとしていきます。30日は会長会議があり、5月1日は午後1時から事務所で北地区みゆき会の役員会があります。

5月2日~は少し休めることを期待して、前半は頑張ります!

朝から・・・・

目が覚めて、居間を見てビックリ。

チョコレートの銀紙と空になった箱が散らかっているではないか・・・

「誰がこんなことを」と寝ぼけた頭で考える。

ソファアーの上の私のバッグの物が散らかっているのを見て、判明。

夜、私の寝ている隙にダイナが一人でチョコレートパーテイを開いたらしい。いつもは私に駆け寄ってくるのに、今朝は叱られるのがこわいのか、遠くでこちらをうかがっている。

ゴミを片付けながら、食べた量を思い心配になる。
案の定、数分後に、ひどい下痢状態。

今日は午後から更生保護女性会の初会合があり、忙しいのに。

様子次第では病院に連れていかなければならない。

今のところ、元気で異常はないように見えるが、カフェインで興奮してないだろうか・・・本当に、ペットと暮らすことは気配りと手数のかかることです。忙しいとつい、その気配りを忘れて大変な事態になってしまいます。
私の高齢化&多忙とともにペットの世話もだんだん重荷になりそうです。

タイヤ交換の件、ダイナの件、そして29日、30日、5月1日と連続の会合と、昨日の天気のように私のカレンダーには、まだまだ春は遠いようです。

タイヤ交換

冬タイヤを夏用にかえてから、ゴトゴトと変な音がしていた。

多分、トランクに積まれた冬タイヤが移動しているのだろう、と思い気になりながらもそのままにして、2~3日前にやっとタイヤを下ろした。
ところが、ガタガタは一向におさまらない、むしろ音が強くなり出した。

後部席がうるさいのと、タイヤ交換してからの音なので、タイヤ交換したスタンドに行きみてもらった.
「これはブレーキですね。おいていってくれれば見ますが・・・」と言われた。

私は、そこが「壊しの・・・・」と言われていたことを思い出し、そこのスタンドは止めて「トヨタ」の知り合いに電話して診てもらうことにして帰宅した。

昨日出して、今日戻ってきた。

原因は、タイヤ交換の際の装着ミスで後ろのタイヤのとり付け方が間違っていたためと判明。

御金をとり、駅前に看板をあげている大きなスタンドとして、こんなことでいいのか!

あのまま車をおいてきたら、違う理由になっていた訳で、「ブレーキの故障」が原因ということで、何ともないブレーキを修理されていたことになる。

トヨタから修理の証明書(明細)をもらい、スタンドに抗議するつもりです。お金ではなく、その間「ブレーキ」と言われたので不安と不便さを訴えたいです・・・でもトラブルも嫌だし・・・家から一番近いスタンドだし。

来週は、いろいろ忙しいのに、なんでたかがタイヤ交換でこうなるの。

とにかく、なおったことに感謝。
後のことは、月曜日に考えよう・・・・。

白樺会

白樺会:聖心の卒業生の母親の会です。

娘が3人とも聖心なので、いつもご案内をいただいていたのですが、殆ど出たことがなく、子育て、と両親の世話に追われて何十年。

主人が亡くなった時、お悔やみをいただき、初めて「白樺会」を思い出しましたが、その後の慌ただしさから疎遠でおりました。

役員の方から、御誘いを受け、周囲も「行ってみたら」というので、主人のお悔やみへのお礼を、と思い出席しました。

会長さんはじめ皆さんに、「選挙も頑張ってください。」と励まされました。女性ばかりの温かい会でした。

その後、また、会の総会や懇親会と私の予定が合わなく、疎遠に・・・・

今日は、今年こそ「行かなくては」と意を決して行ってきます。

私の母は何十年も前に亡くなり、妹は男の子の母で「白樺会員」ではないので一緒に行く相手もなく、友達も明日の同窓会に出る人が多いようです。

明日は地元の地域の総会があるので、私は「同窓会」はでられません。

それでは、眠気を覚ましていってきます!

金曜日

ブルーマンディに対し、「花金」というらしいけれど、確かに週末は嬉しかった・・・・かつては・・・・

この仕事になってからは週末が忙しい。

今週末も金曜3つ、土曜3つ、日曜日1つ、と予定が入っています。
突然の葬儀や行事が入らないことを念じて・・・・

「約束」を守り、予定をこなし、夜、いつもの部屋着に着替えて、資料を目の前に置き(一応読もうとするのですが)居眠りをしながら韓国ドラマを見る・・・
これが最近の私の週末の過ごし方。

ぜんぜん「わくわく感のわかない」週末の過ごし方だけど、最後の予定を終了して家路に向かう時の開放感は最高で、思わず「今、終わったの。これから帰ります!」と電話の声が弾みます。

今週末も盛り沢山です。
先ずは、ダイナにご飯をあげて、いってきます。

本日の写真です。

新琴似北後援会の人たちと。
懇親会の後(帰ってしまった人も数名)の記念撮影。
ブログへの掲載許可ももらいました。

主人の時にできた強力な後援会で、主人を偲び私を支えてくれています。

この後援会の成り立ち、これからを考える時、ご支援に応えなければ、と身の引き締まる思いにとらわれます。

3時から5時10分、まで皆さんと楽しい時間を過ごさせてもらい、急いで家に戻り、喪服に着替えて6時のお通夜へ。

一緒に保護司をしていた方のご主人で86歳でした。

最後に、焼香後の喪主への挨拶に向かい合った時、彼女が「今頃、先生と一緒にいるのでしょうね。きっと」の言葉に胸が熱くなりました。

何歳であっても、何年一緒にいても、残される者の辛さは同じです。

心からご冥福をお祈りいたします。

・・・・・・・・・・寝る前に・・・・・・・・・

本日、見知らぬ方からファックスをいただきました。
私の健康を気遣っていただきありがとうございました。知らないところで誰かが心配してくださっていた、と知り感激です。

感謝して健康に留意することにいたします。12時をまわっていますので今日はもう休むことにします・・・・・おやすみなさい。

予定・・・・・

会合を終えて帰宅しシャワーをしたら、また、鼻水が出だした。

薬を飲むとかなり眠くなるのと、その後、薬が抜けるまで
気分がよくないので、テイシュを傍らに置きひたすら鼻水を抑えて止まるのを待ってます。
(最近、時々このような状態になります=何かのアレルギーかな?)

明日は「何もない一日」となるはずだったのが、打ち合わせ、会合、おまけに葬儀まで入り、ビチビチの予定。

心身ともに元気な時はおおいに張り切ってこなすのに、風邪や悩み事があると、「なんで今日なの?!」と予定を入れた自分に腹が立つ。

会合もどんな会も行けばそれなりに楽しく、実りがある、とわかっているのだけれど、・・・・

今日は、新琴似北というところで、25人~30人が集まってくれます。

日頃あまりお会いできない方々なので大いに期待し楽しみですが、プレッシャーも感じます。

少ない機会に自分を知ってのもらうのは、緊張します。
本来の自分以上に評価されたい、という気負いがあるのかもしれません。

肩の力を抜いて、ありのままの自分を語ればいいのでしょうが・・・・・

何をどう話していくべきか、構成がまとまりません。

前回は、1回目でしたので、個人的なこと、(自己紹介が4割り、市政報告が6の割)でしたが、今回は市政報告を中心にしながら、あまり固くなく懇親を深め是非3回目に繋げたいと思うのですが・・・・

とにかく、3時からなので、それまでに資料を揃えて、気合いを入れて

「行ってきます!」

以前の投稿