2010/8月 1 / 5 ページ

私のライフライイン・・・

 ポスター、リーフの打ち合わせにへとへと

どちらも、直接は投票に影響があるとは考えにくいけれど、名前も顔も売れていない私としては、私としてのこだわりがあり、なかなか前へ進まない。同僚議員は「いいようにして・・・」と任せているという・・・・力もなく小心のわが身が恨めしい。

夕方、みゆき会の役員が入院したという情報が入り、その件を聞きに他の役員を訪問・・・・心配です。

近くの来月総会・懇親会を予定している地区の役員のお宅へ。

帰宅したばかりで汗だくで自転車から降りる彼女に手を振ると「今、回り終わったところ、、、うちのとこは5人は出てくれるって」と首に巻いたタオルで汗を拭う姿に心から感謝。

正しく私の生命線です。病気の方、暑い中歩いてくれる人、応援してくれるみゆき会の全てのみなさんに、心の中で深く頭を下げて
迷わずに、前へ進みます。

心配の種

 
結局、アル君は昨夜入院しました。でも抗がん剤の影響で病状そのものが急変したということではないらしいので少しホットしていますが、経過観察入院で早ければ今日戻ってきます。

生きている限り”心配の種”は尽きません。

家族も持たずペットも飼わず一人孤高に生きるほどに強くないので、みんなに心配してもらい自分も心配しながら、予定された寿命までをヨタヨタと・・・・・。

でも、昨日はみゆき会のみなさんに大いに励まされ力づけていただきました。

女性の平均寿命が男性に比べてかなり長いということは、私のような相棒に先立たれた方が想像以上に多いと昨日の会であらためて認識しました。

そういう方たちに、「独りになっても、悲しみに負けないで頑張ってね!」と言われると、みなさんの声の代弁者あるいはその中の一人として
”一生懸命 生きています”をPRする義務があるのかな・・・・とも思います。

今日も胸一杯の心配、不安の種を抱えながらも逃げないで、対応していこうと・・・・・・決意。
本当に“種”なのです。だから漠然としていて無限に広がるのです。
 
8月最後の日、役所の選管に行くことから始まります。いってきます!



15年の重さ

 新川みゆき会 15回目の総会・研修会がおわりました。

15年前、主人が初当選した翌年に作っていただいたみゆき会は早15才になりました。

この間、支えていただいていた人間が変わるというアクシデントに見舞われながらも、しっかりと強固に会が継続されていることに、感謝を通り越して感動さえ覚えます。

今日の出席者の一人から、ある先輩議員が、「とにかく奥さんとなんでも一緒、どこでも一緒に行っていたのは、こういう運命をたどる為だったのかな・・・」とおっしゃたと聞かされました。

確かに・・・・でも、弔い合戦で終わったのでは、何のために立ったのかわかりません。私は15年間の御恩に報いなければならないのです。

暑い中、帰宅すると用事が山のようにたまっていて、おまけにアル君(家の病み上がりチワワ)の様子が何か変です。

運転と今日の写真撮影&雑用係で疲れているはずの娘が北大に緊急に連れて行きました・・・・心配。

私は、これから6時から、会議です。早く写真もアップしたいのですが。

日々新た

昨日の結婚式は感動的でした。 

今はホテルでの挙式・披露宴であっても、お仲人さんを立てずに、若い仲間が中心となりパーテイ形式です。

誰も知らないような来賓の長々しい挨拶もなく、(新郎の上司のみの祝辞が簡潔に1本あったけ)祝宴の間、映像と音楽で二人の生い立ちや出会いが紹介され御色直しで二人が居なくとも飽きません。アッと言う間の2時間でした。

ただ、父親とともに歩くバージンロードをうちの子達は誰と歩けばいいのか・・・・。

写真は娘がデジカメで撮ってくれたので、後ほど。

今日は北海道マラソンの日です。目の前を”通行禁止”の看板を満載の車が通って行きました・・・・12時から5時まではおとなしく家にいた方がいいのかな?!そうもいかないけれど

明日は、ミリオーネです。

7月の始めから、北地区、鉄西、麻生、ときて明日が新川、そして9月が幌北・・・・みゆき会5地区の総会、研修会が2か月をかけてあります。

10月の後援会全体のイベントへ向けての準備も始まりました・・・・一つが終わると一つが始まる・・・絶え間無く動いていることだけは確かです・・・・日々新たな活動に心身が必死でついていっている感じです・・・・。8月もあと2日・・・早いなあ・・・23年4月の投票日まであと7カ月。

結婚式

 爽やかな晴れの日。今日は姪の結婚式です。

雨降って地固まる、とか言うけれど、やはり晴れの方が気分的に嬉しいです。夫婦揃って出席できれば良かったのですが、・・・今日は娘と二人で出ます。

後で、ウェデイングの写真を載せたいと思います。

昨日は、学童保育へいってきました。狭い家の中でも子どもたちは元気に飛び回っていました。

9月7日にはご父兄からの要請で新川の学童保育所へ赴き来年度へ向けたご要望を先輩議員とともに聞く予定です・・・・・来年度もこの場所に議員としていなければ御役に立てないわけです・・・。

昨日、コメントでまた、大きな勇気をいただきました。

私のこの日記ともつかない、日常の雑記を見て心配して下さる方がいらっしゃるということに、心が温くなります。

逆三角形でいつも揺れている心にしっかりと支えの石を置いていただいたような感じがします・・・・読み返し心に止めています。

ありがとうございます!

さわやかに

 昨日は札幌刑務所へ更生保護に関わる市議(各派)と保護司さん達で(総勢)25名で苗穂にある刑務所の視察と署長さんとの懇談。

そのあと北法人会の会議に出る予定が、時間がなく、そのまま同僚に12条駅まで便乗させてもらい、地下鉄移動でサンプラザへ。

刑務所は今、建て替え中で7割が終わり、24年の完成を待ち、旧建物は壊されます。新しい建物は天井も高くどこかの高校か大学のような雰囲気で、昔の”ムショ”のイメージではありませんが、エレベターはなく全て階段。息切れが・・・・・。

おまけに会議室はこれも当たり前ですが冷房はなく”暑い”

作業部屋、個室(2人部屋)、防音になった一人部屋(独房)など
を視察。

気さくお人柄の所長さんのご説明とそのあとのお話から、今の刑務所事情をいろいろ勉強させていただきました。外人の受刑者の多さにおどろきました。

今日は、政審会があり、そのあと例の札幌市の生保の不正受給について担当から話をきくことになっています。いってきます!

エネルギーの配分

 昨日は私としては3日分ののエネルギーを使い果たした気分。

峰友会・会長会議が相次いであり,頭と神経をかなり消耗したにも関わらず、終了後の4時から8時までを歩きました。

エネルギーの配分を考えなきゃとも思うのですが・・・・。

10月の2つの大きな会の打ち合わせで其々、その会券の配布の為の地区ごとの日程が決まりました。皆さんに経済的にも時間的にも労力も多くの負担をおかけします。

その分、勝つために私に出来ることは、ひたすら歩くことしかないのです。にわか雨に会い、帰ろうかとも思いましたが、なんとか予定分は終了。

8時過ぎに帰宅したら足がつり、アイススクリームしか欲しくないほどに疲労困憊。

今日は、来月で期限が切れる「よこやま峰子」の看板の証紙の申請へ役所へ。そのあと市議の更生保護連盟で苗穂の刑務所視察です。

いってきます!

4年前の今日

 4年前の今日8月24日、私は同じ会合に代理で出席していました。
そして主人の「来年はみんなと美味しいビールを飲みたい」が、みんなへの最後の言葉となり、僅か20日後の9月14日に逝ってしまいました。

今日のビールはホロ苦く、メンバーとの会話の中で不覚にも涙が溢れてきました・・・カサブタの下の傷はなにも良くなってはいません。

病状は既にただならぬ様相を呈していたのに、数パーセントに望みを繋ぎ、「皆様にくれぐれもよろしくと申しておりました・・・・」の言葉の虚しさと不安。

あの時の精神状態を考えると、今は寂寞感はあるものなんと心は静かなことか・・・・でも本当に、「これでよかったのだろうか、私の選択は正しかったのか・・・」

迷いも、悩みも、全て次の選挙まで保留。今は何も考えない。

結果が全てを決めてくれる。私の選んだ道を”よし”とするためにも、私は何としても勝ち残らなければならない。

明日は。会長会議と峰友会があります。日付も変わりました。
おやすみなさい・・・・・。

かってなかったこと・・・・・。

 昨日の公更生保護女性連盟の午前、常任理事会&午後、理事会疲れました。1日でするので拘束時間の長さに加え、昨日は議論伯仲に疲労困憊。

私の大好きな理事と議論になり、理事数十人を前に討論。

事が会の方向性に関わることなのでお互い譲れず真剣勝負。結論は出さずに12月の理事会まで保留。

かってないことに疲労感を覚えながら、終了後大雨の中予約の歯医者へ。そのまま第1ホテルでの祝賀会へ。

待合室でこの日の発起人の更生保護事業のトップや横山の親せき数人と会いましたが、麻酔が効いていて口元に違和感が・・・・。

リバテイ21のメンバーの受賞祝賀会でしたが、盛大で200名ほどの札幌の名士の中に入り緊張。

8時終了。やれやれでしたが、何故かそのあと、かつてないことにカラオケに同行し1時間、下手なうたを歌い日本酒を飲み帰宅。

正しく、”魔がさした”とか言いようがない。名刺交換だけではなく、大勢の中で疲れて4~5人でゆっくり話したい・・・という思いにお誘いがグット・タイミングでした。

今まで宴席の後は家に直行でしたので、昨夜も車で行き、今日はホテルに車を取りに行くことから始まります。

9時半、10時半の会合があるのに・・・・・急がねば・・・。
でも、いつもと違う行動パターンは少し自分を活性化してくれた気がしました。

違う世界へ

 昨日は歯に負担にならない程度の余暇を満喫。

ブックスカフエで数冊の本を斜め読み。やはりお店へ気を使い手軽に読めそうなものを1冊購入。どれも最後の結論が気になるのだけれど、帰宅後気軽に読めて楽しめる 東野 圭吾さんの最新作にした。なんだか違う世界のストーリーにワクワク。

階下で食糧品を買う際、考えてみたらこの歯抜け状態で”おかき”は無理なのでやめて、いつものお店で夕食用に豆腐を購入。

セールはそろそろ終盤で、殆ど残り物整理といった感じで、若者のお店で7割引きという正札に惹かれ1枚;キャミソールを・・・・会計で千円札を出したらおつりがきました・・・・これだもの消費が伸びないわけです・・・・誰も定価で買わなくなります。

日常と違う世界を徘徊すると、かなり気分の転換になりました。

明日は、更生保護女性会の役員会と理事会が午前、午後、(10時半~3時)、歯医者、そしてリバテイ21のメンバーのお祝いの会とあります。更女の五つのブロックの会議は、本会議とぶつかり1か所しか行けません。代理に副会長さんにお願いするとしても、昨年もそうであったようにメッセージを書かなければなりません。

記念誌の祝辞の直しとメッセージ作成・と会議・・・本当に選挙年には時間も力もない自分自分が恨めしくなります。スピーチも苦手ですが書面は残るので・・・・より大変・・・。

夢 ではなくあらゆるものに追われているのが現実です。

愚痴を言っていても仕方がない、ぼちぼち取り掛かることにします。

家の中は熱中症になりそうなくらい蒸しています。





以前の投稿