2010/10月 1 / 4 ページ

アルフレッド : アル君

 
明け方、我が家の一員アル君(雄のチワワ12歳)がパパのもとに旅発ちました。

6月に左足付け根に出来た腫瘍をとり、抗がん剤治療をしていましたが、やはり転移して12歳の生涯を終え天国に行きました。

今頃はパパに抱かれている姿を思い、家族があちらへ移動しただけ・・・・と考えるようにしたいのですが・・・・・。

私はタミフルのんでかなり良くなってきましたが、体力がまだ弱いのか横になっている時が楽で、気分も沈みがちです。

胸が痛く気が滅入るのは、アルの死のせい、それともタミフルのせい・・・・。
あんなに願った”10月を無事乗り切りたい、早く10月31日になって”という思いは複雑に屈折して、今日10月31日。

天国へ逝ったアル君にはもう病の苦しみも、お留守番の寂しさもない・・・これからし烈な戦いが待つ我が家をパパと共に見守っていて下さい。よろしくね、みなさんに。


インフルエンザA型

 27日の討論は咳を我慢し無事18分を終了。

出番終了後の委員会中、こっそり喉飴をなめていたにもかかわらず、咳が出だしたら止まらない・・・主人もこんなに辛かったのか・・と想うと胸も痛くなってきました・・・。

その後5時の会合を6時半に抜けて、「7時半までは居るから、待ってるよ」と言われた地元会合へ顔を出し、終了後、気になっていた近くの陳情のあった件を報告に寄り、8時過ぎにタクシーに乗った時は頭がくらくらしていました。

寝る前に熱を測ると微熱。

翌朝1番で病院へ行き、点滴をしてもらい、更生保護女性会研修会へ向かう予定でしたが、病院で”インフルエンザA型”と判明。

熱が下がってから48時間は隔離ということで、とにかく大急ぎで更生保護女性会に連絡を取り対処をお願いしました。

翌日29日の討論を宗形議員に頼み、点滴終了ご家に向かう車の中では、この最悪の事態なのにとにかく“眠く”ひたすら眠り、なんだか今起きていることが現実でないような気がして、この1カ月のことが頭をよぎりました。

いま、タミフルのおかげで、なんとか高熱はおさまりました。

ご迷惑をかけた多くの関係者の皆様に心からお詫び致します。

雪の朝

目覚めて雪を観てびっくり !

我が家は一応都心にあるのに、この雪では、もっと郊外は一体どれくらいの積雪量なのか・・・・。

不安2つ。

※”討論”中に咳がでないか・・・・おおよそ15分をなんとか持って! 風邪薬をのんで、地下の売店で何か栄養ドリンクでも買おう。

※夜5時からのノボテルの会合の後、途中抜けて5時半から始まっ ている地元24条での会合に間に合うよう着けるか・・・・。

毎日、時間と体調と緊張との戦いです。その時の流れでスムーズに行く時と、間が悪くすべてがタイミングが合わない時と・・・・。

今日はどちらか・・・・毎日変化に富んでいて、時折「なんで、こんなにアタフタした人生を選択したのか」と思いますが、この忙しさに救われてもいるので文句はいえません。

10月27日 雪 の朝が始まります!




10月の嵐

今日は大荒れのひどいお天気でした。 

10時からの緊急会議に出て、そのあと看板をつけてくれた所へお礼に行き、それから先日の峰友会のお礼に少し回りました。

時折、ひどく荒れて、土砂降りにあたり濡れたスーツが冷たかったのか、咳が出始めました。

帰宅して、薬は飲みましたが明日の討論が咳こまないか心配。

夜6時からの会合の時も、何分かに1回は咳がでました。
昨年より早い初雪のようです。寒気を感じた時点で休むといいのだけれど・・・。

明日、朝の天気も予報では雨のようです・・・・。
明日の討論が終わると28日の更生保護女性会の講演会と29日の最終日と30日の勉強会で辛かった10月も終了。

2つの大きな行事に、選挙、定例議会と神経の安まらない月でした。11月は少し休み休みで準備して、12月のみゆき会クリスマスを元気に乗り切りたいです。

寒がりの私としては防寒対策イコール風邪予防です。

これから、明日着て行くコートを出さなければ・・・防寒底の靴も・・・。喘ぎ喘ぎの日々にせめて体調だけは崩さないように気をつけないと・・・・おやすみなさい!


おめでとう!ダブル当選

 町村衆議院議員&川田市議会議員 当選おめでとうございます!

私は余り貢献できなかったけれど、本当に嬉しいです。

これで、自民党市議会は数で最大となり、第一党となります。
4年前に当選した時と同じ状態に戻ります。この変遷の4年間は正に激動の4年間でした。

後、3月末まで、5カ月と選挙戦を維持し、このままの状態で4月の2期目を迎えられれば我が会派は、また第1党としての責任ある立場に立てるわけです。

私自身が頭数としてなんとしても、残らなければなりません。

嬉しい半面、本当の戦いの時が迫ったことを実感し、身が引き締まる思いです。

29日に定例議会が終了したら本格的に自分の選挙です。

今日は”まちづくり局”で、私もまちづくりセンターについて質問します。今週はまた、更生保護女性会の行事、夜の会合と忙しく、なかなか地域を歩けません。

時間を観て、短時間でも回るようにしなければ・・・・2期目が大変という意味がよくわかります、議会と行事で歩く時間がありません。

優先順位はわかっていても、自分の意志だけではそれを挙行出来ない辛さがあります・・・・。愚痴を言わずにいってきます!

キヤラ・・・・

キャラクター 称してキャラ。前総理麻生さんが「私はキャヤが立ちすぎていて云々」と述べたことがあり、キャラクターをキャラというjことを知りました。

キャラ;資質・・・これが選挙では大きく左右します。

昨日、厚別区に行き選挙カーに乗りました。

厚別区の候補と現職の厚別区の市議と私と3人が短い時間、同乗し、短い街頭演説もしました。

それぞれのキャラがあり、勉強になりました。

選挙は、「勝つ」ことが全てです。
人より一歩前へ出ることが苦手な私はその点で既に大きなマイナスです。これを克服しなければ今後も戦いは苦しくなります。

本来、前へ前へのキャラの人が立つべき、とも思いますが、選挙が終わると通常は人を尊重する、謙譲の精神も社会生活には大事なわけで、そうとばかりも言えません。

見た目は社交的な人が意外とシャイだったり、日ごろ静かな人が選挙になるとしっかり自己を主張なさったりとか、選挙は人間の様々内面を垣間見せてくれます。

10月24日:衆議院・市議補選 共に本日投票日。

最善の結果を祈ります。

街頭演説:駅前

 昨日は朝6時に起きて練習。

ヨドバシで買ったストップウオッチを片手に街頭演説の予行演習。

私はどうも、質問もスピーチも挨拶と名のつくものもは概ね、短い。

主人の時、いつも辛口傍聴者として傍に居て、いかに長い演説を聴衆が聞いていないか・・・・がわかった。

せいぜい10分が限界でその後はみんな、かなり退屈そう。

それでも、笑い、本人の体験談、、自分のことになると目が輝くけれど大抵は眠気をこらえている。

そこで、10分から15分が私のベストタイムとしてきたけれど・・・。

街頭演説は一人が長く語らなければ、弁士が多く必要になってくるので、一人の演説が長い方がいいわけです・・・。

他の先輩議員が何をどう語るのかを昨日はじっくりと聞いてみた。

市政を語る、他党を批判する、選挙のお願い、ポイントはさまざまですが皆さん上手い。
見習わなければ・・・と反省。

語るべきことの多くの引き出しを持ち自分の言葉として話さなければ人の心に通じない・・・・。

これからは道新だけではなく、多くの新聞や資料を読むように心がけよう・・・。

16日の囲む会、20日の峰友会、今朝の街宣・稚拙な私の訴えに耳を傾けて下さった皆さまに心から感謝!

今日は、午前:地域回り、午後:厚別に行き1時間選対車に乗る予定。先週から土日がない・・・25日の質問の打ち直し、会に出席してくださった方のお礼まいりも数件しか終わっていない・・・。

一緒に回ってもらう役員さんの家に10時集合なので、トースト食べて、いってきまーす!

【写真】 峰友市政研究会研修会

 
昨日10月20日に行われた「峰友市政研究会 研修会」の写真です。

↓ 札幌サンプラザ高砂の間にて。何人来てくださるかドキドキです。







↓ 帰りに皆さんにお渡しする、カレンダー・ポスター・リーフレットのセットを準備。




↓ 私の挨拶







↓ 今医院の今眞人先生による講演。「メタボなんてこわくない」
  普段の食生活を見直さなくては!







↓ 最後はいつも元気な坂栄養食品の坂さんの「がんばろー!!」のシュプレヒコールで終了。




皆さんお忙しい方たちばかりですが、この研修会に駆けつけてくださり、感謝でいっぱいです。

10月21日

昨日、峰友会 無事、終了! 

多くの皆さまに、心から感謝。
特に講師の今先生には診療を一時ストップされておいで下さり感謝にたえません。

内容もとても分かり易く、おもしろかった、という声が多数。

私も肥満に関して間食の怖さを知り、今後は”柿の種やアイス”類を極力控えようと決意。

さて、今日は決算委員会なのですが、更生保護の大会とぶつかり、時間のやりくりに苦慮。
どちらも「今日は都合で行けません」と選択できない努めであり、今から胃が痛いです。

最後の閉会の辞が当たっており時間までには、かけつけねばなりません。

おまけに夜は、新川地区の道議候補予定者の設立総会があります。もし委員会が長引けば欠席せざるをえません。

昨日(相談したいので電話を)と言う陳情と、(頼みたと置いて行かれた書類)の処理もしなければなりません。

韓国の大田市からの市議訪問団の歓迎式典が議場であるので11時までに登庁せよ、との指示があったことを今、思い出しました。

今日は今日自らが思い煩う・・・・10月21日、本日も頑張ります!

峰友会

 今日は峰友会・ホウユウ会があります。

講師に北区の医学博士:今 眞人先生をお招きして講演をしていただきます。(午後3時 サンプラザ )

”メタボなんてこわくない”というタイトルで中年からの健康管理についてなので、私も多いに楽しみです。

いつもながら何人ご出席下さるか・不安です。

事務的なプログラム印刷や会場に関して以外は、役員の方に全てお任せなので詳細が把握できてません。

初めての試みなので、私も何を何分話したらいいのか、緊張。

メインは講演会であり、私は前座ということで気楽な話がいいか、それとも、少し真面目に市政への想いを語るべきか・・・・・。

いつもの顔なじみの後援会以外の前で話のはどうも苦手です。


その前に10時からは地域の方が、知り合いを何軒か一緒に回ってくれる、というので午前中は歩きます。

どんよりした天気ですが、今日も張り切って(かなり空元気!?)

今回も”囲む会のように賑やかな楽しい会・盛会になって!と祈りにも似た思いで、まずは地域回りに「いってきます!」

以前の投稿