2012/5月

初葬儀委員長

 昨夜は初の葬儀委員長をつとめました。

中国から帰宅し充分間に合うはずが,JRのトラブルで家に着いたのが4時。親族と打ち合わせてお弁当が用意されていましたが、準備不足からくる緊張で殆どノドを通らず・・・・・。

着替える間もなく斎場に赴き、読経の間に経歴を暗記。

普通は読めばいいのだけれど、余りの時間のなさにメモしかなく、とても広げてみられる代物ではない・・・かくして暗記・暗記・・・。

昨夜ほど読経がありがたく感じたことはない。

がしかし、曹洞宗は「南無帰依法」と3回唱える間に”暗記”はぶっとび・・・・あまり良い出来ではなく・・・自己嫌悪。

昨夜は旅で出た洗い物の洗濯機を回しながら、一応すべて打ってみました。

どうも、つながりがうまくありませんが、意識が無くなるなる前に、

「葬儀委員長は横山さんに・・・」とおっしゃったという故人の遺志に応えるよう謹んで努めてまいります。

今日はその後、日赤の総会、役所の打ち合わせと続きます。

日本に帰ると、またものすごい速さで時計が廻り出しました。

負けずにいってきます!

資質と研修

 昨日、”8時間の消防団の研修を受け、これも資質の向上になるのでしょうかね・・・”というコメントをいただきました。

正しく、私が今取り組んでいるのはそれです。

教員と研修制度について、諸々調べているところです


年度研修、5年研修、10年研修・・・・札教研に代表されるように多くの研修が用意され「病気・産休の場合も後日必ず受けてもらうので万全です」と札幌教育委員会は胸を張りますが・・・・・。

では、なぜにこんなに教師の精神的病欠が多いのか・・・これも因果関係は把握していないので、病欠の教師の実態はわからない
のですが・・・。

”研修の形骸化”が根底にあるのでは・・・と私個人は思うのですがその辺の資料は示された文書だけでは、全然わかりません。

全てそうなのです。外側から中は見えないのです。

私の怠慢、力不足だけの問題ではなく、”教育の現場”を語るにはその中に入らなければ、なかなか実態は掴めない・・・従って型どおりの質問にしかならない。

次回の打ち合わせまでに、何か打開策を考えなければなりません。先日の道の関係者との懇談はとても有意義でしたが北海道よりも札幌市の方が“見えなさ加減が強い。つまりベールが更に厚いという事を確認することにもなりました。

昨日は、朝パン一切れの後3か所で、一口づつつまみ帰路でコンビニおにぎりを買い、遅い夕食となりました。

疲れてくると、家での”おにぎり”が一番美味しく感じます。

「何か作るけれど・・・なんでおにぎりなの?」と非難気な視線をもろともせず、テレビでその日のニュースを見ながら「今日もなんとか1日終わった」とゆっくり頬張るおにぎりが一番心休まります。

さて、今日はまたこれから千歳へ行きます。眠いです・・・幸い今日は夏日のようでありがたいです。いってきます!

“温度差”

 昨日、”教師の資質の向上”と書いたら早速、「国会議員の資質の向上が先だろう」というコメントがあり思わずニヤリとしてしまいました。正しくその通りですよね。

がしかし、”教師”は次代を担う子供を育むわけで、その教師の資質は最優先すべきものかな・・・・とも思います。

北海道の学力47都道府県の中で46番目です。

そこで道は危機感を感じ、知事が率先して平成26年度までに全国平均迄上げたいと、必死の取り組みを始めました。

なのに、札幌市は学力テストもせず、札幌市が全国の何処にいるのかもわからない従って数値目標も立てられない状況です。

昨日は、札幌市、そして北海道、双方の教育に携わる方のお話を聴く機会を得て、その”熱”の温度差に驚かされました。

これは説明を受けた道議3名と市議3名、6名全員の共通認識であり、その取り組みの違いが実によくわかりました。この勉強会をセットして下さった吉川隆雅道議に心から感謝です、

今日はいよいよ原稿を書く予定なのですが、午後から天使大学で、かねてより関心を持つていた”エンブリオ”の総会があります。

女性の(主に妊娠・出産)を支援する会で事務局の一人がかってのサークル仲間でもあり、厳しい状況の中で一生懸命活動しているこの組織を微力ながら応援したいので、いってきます。

その後、4時半からは、拓北・あいの里の総会があり、5時半からは町内の総会が例の”義経”であります。

本当は6時からエルプラザで学童保育の総会もあり行きたいのですが、時間的にどうしても無理なので、今回は欠席で残念です。

5月は総会の多い季節です。1年が早い、もう2期目2年目です。
また、あっというまに4年が過ぎて行きそうです。

昨夜は同じ会場をハシゴ出席をしてバタバタしましたが、選挙の時は幾つもの会場を駆け回った事を思えばまだまだ楽な日々です。

午前中を歯医者(昨日キャンセル)にしようか美容室にいこうか・・・はたまた全てをやめて原稿作成に打ち込むべきか・・・悩みます。

明日から当分時間を取れないので、優先順位をつけるのが難しいけれど、まずはシャワーで眠気をふっ飛ばし、週末・土曜・元気にいってきます!


”教員の資質の向上!?”

”教員の資質の向上”これが私の今回のテーマです。

なかなか幅が広くまとまりません。

今日は午前、札幌市教育委員会、午後は道庁にて道の関係者から話を聴く予定です。

昨夜ねじり鉢巻きで、質問事項を作成予定が、7時からの会合の後、なんと2次会にまで出てしまいパソコンに向かい居眠り。

集めた資料をこれから要約するという・・・ほんとどうしてこう付け焼き刃なのか・・・。

どうも不得意分野は取りかかるのに一大決意がいるようです。

やり始めると、案外スーといくのですが・・・・自分がする質問ではないものに関しては、やりにくいのも事実ですが・・・ここは覚悟を決めて後2時間が勝負です。頑張ります!

夜のサンプラザの会合2つに間に合うように、3時~は例の中国総領事を招いての講演会の券売りをしなければなりませんし・・・。

嬉しいことに、昨日から温かい。

寒さに弱い私は温かいと元気がでます。今日も張り切って行ってきます!

いこい公園

 5月13日はとても嬉しい日でした。
地元の皆さんの熱意により、札幌市(正確には交通局)の遊休地が素晴らしい公園になりました。

感激で胸が熱くなりました。

最初に、地元の要望を聴き、現地を見に行った時には「無理だよね・・・立地がよすぎて・・・」と絶望的に思われましたが、隣の学童保育”ひろっぱクラブ”の子供たちが、保育所の前の車の往来の多い中で遊んでいるのを見て、私自身も”なんとか、ここを公園に”という強い思いに駆り立てられました。

風邪が強い日でしたが、陽の射す中、諏訪陣神社の神事があり、子供たちの記念植樹があり、出席した各町内の会長さん、校長先生,役所関係者、そして子供たちと保護者、地元のみなさん、みんなの笑顔が溢れていました。

これから末永く地域の”憩いの場”として愛されていくことと思います。管理等何かあれば、またお役に立てたらと思っています。

さて、今週は忙しい週です。
その翌日14日は政令指定都市議連の総会で堺市に行き、15日戻り昨日16日はみゆき会の総会・市政報告会がミリオーネでありました。

懸案の、代表質問の担当分(文教関係)を纏めようとしたのですが。昨夜は爆睡してできませんでした。

明日は午前、札幌市教委。午後は道庁へ赴いて担当課長から話を聴く予定ですのに・・・・準備が未完。
いよいよお尻に火が付かないと始めないいつもの癖を反省!

今日は、6月21日の中国総領事講演会の件の急ぎの用事があり、旧友とのランチあり、夜は北区商連の会合です。

6月21日までなんとか出席者を募らなければ・・・・折角、ご講演いただくのに人数が少ないと申し訳ないし・・・日にちはないし・・・私の時間も限られているし・・・5月28日に後援会幹部に集まってもらい相談する予定です。

中国を語るには「百聞は一見にしかず」と短い日程ながら渡航も考えており、本当に時間との戦いです・・・頑張ります!

その時・計画時・”できる”と思ったことはとにかく遂行あるのみ。

いつも誰かが助け舟を出してくれて今日まで来れたのだから・・・。

さあ、17日スタートです!

写真を後で事務所にアップしてもらいますね。

常任委員会視察

 5月9日~11日迄、今期の常任委員会である文教委員会の行政視察がありました。

11日の午前中12時まで視察(堺市の説明)があり、2時に関空から帰札し4時34分のJRで5時10分に札幌駅に到着。

6時からと7時からの会合に出て10時に家に戻りました。

さすがに疲れ、今日は家で休養・・・としたいところですが、4時から地元、鉄西の”義経”というジンギスカンのお店の50周年に出ました。北大の関係者が多く私の知り合いは、殆ど居ませんでした。

しかし、飲食店での”50周年”とは本当に凄い!

経営者であるヒロセ姉妹に心から敬意を表します!

峰友会

 今日は12時からホウユウ会(峰友会)の例会です。

今年の決まった行事の具体策を決めます。

会長以下理事11名と事務所長と私13名のランチ・会議です。

昨日も12名のみゆき会役員さんで5月の総会が具体的に決まりました。
例年に比べ人数が少な目なのは、やはり「連休の後は皆さん体力もお財布も疲れているのでは・・・」という結論になり、来年度は日程を考慮しようということになりました。

この地区での強力な支援者のご逝去も影響していると思われます。

会議の間、彼女のことがしきりに思い出されました。
多くの方と関わって生きていると、その喪失の悲しみも大きいということを改めて実感しました。今頃は主人とこちら側の様子をを見てヤキモキしているかな?

さて、今日はホウユウ会の後、3時から後援会の方の土地のことで
相談者と私と、札幌市の建設局の方との会談があります。

1カ月ほど前からの懸案事項で”連休明けに再度、相談を”ということになっていて今日となりました。

話がスムーズにいくことを願っています。

先ずは午前中に役所に必要な書類を取りにいってきます。

本当は余りに伸びた髪を切りたかったのですが、今日は火曜日で美容室がお休みでした・・・何故か行きたいと思う日がいつも火曜日というのは、どうしてかしら・・・。

冴えない顔色にせめて髪だけでも・・・と思ったのですが・・・。
3時の用件終了後何処かで髪をなんとかしたいなあ・・・。

先ずは、必要書類をとる・・・ところからスタートです。
寒いくもり空でも雨がないことに感謝して元気にいってきます!

大型ブルーマンディ

 5月7日・今日からまたスーツを着ての毎日、心もきちんと整えてスタートです。

朝から溜まった電話すべきところが一杯・・・・「連休明けにね。」と気楽に言った言葉の回収が始まります。

午後からは、北地区みゆき会の会合です。

5月中旬の総会&市政報告会に何人が出席になるのか、本日の集計が気になるところです。
12人の役員のうち、先日お通夜のあった方の連れ合い、関係者は来れないと思うので、10人前後になるかしら・・・。

お休み明けはいつもなんだか憂鬱です。

大型のブルーマンデイのようです。ああそうか・・・今日は月曜日ですね。正しく・・・・。

それでもスタートしてしまえば、一気にその流れになるので、朝のほんのひとときなのですが・・・・学校・会社いつも通学通勤の朝の「また、一週間か・・・」と思う時の疲労感。

今週も盛りだくさんのメニューです。

合間に、好きなビデオを見たり、読みかけの本を読んだり、気分を変えて日々を明るく楽しく過ごすようにしたいものです。

今日の集まりは、賑やかで元気がでること間違いなしです。
それでは、雨が降らないよう祈りつついってきます!

定山渓

 今日は日帰りで定山渓へ行きます。

明日はみゆき会の定山渓行き集計の会合の日なので、少し下見も兼ねての仲の良い友人との行楽です。

20代の頃からの仲間で其々の人生を歩んできて時折会い話をします。いつも皆に癒されてます。

ところが、昨夜あまりに仕事をしていない罪悪感に捉われ、12時頃にパソコンに向かい1時半まで視察レポートを書きました。

そして、その後、眠れなくなり読書をしたのが一層眠れない事になり、午前4時就寝。

お風呂でぶっ倒れないように気をつけていってきます。

先ず、コーヒーと昨日買ったベーグルで朝食をとり、着替えて行くのですが、こういう時の服がない。

私の場合、部屋着(殆ど寝巻)かスーツか・・・で中間がない・・・パンツはあるけどチュニックがないのでパンツにジャケットというお出かけスタイルに戻ってしまう・・・・部屋着の方を少しランクアップして出掛けようか・・・・なんだか眠たい・・・・でも連休最後のリフレッシュ・・・・・。
着るものは何でもいいや・・・いってきます!

台湾

 連休を利用して思い切って台湾へ行ってきました。

短い期間でも長女に会いたいのと、いろいろ行き詰ったこともあり、気分転換も兼ねて、出来るだけ安いパックにして昨日帰宅しました。朝食もつかないので、スタバやマックのパンケーキセットや朝食セットが(時間の制限もなく、食べ過ぎず)快適でした。

台湾の食事が苦手なので、デパートの上の和食のお店や、パスタ、を食べ極めつけは、最後の晩餐は“吉野家”の牛丼(台湾の吉野家には牛はないので)ならぬ豚丼のテイクアウトをホテルで食べました。

家族からはなんで美味しいショウロンポウや、火鍋、などを先入観で食べないのか・・・と言われますが、とにかくあの独特の香りが苦手です。
火鍋や美味しいものも多く前回来た時に、娘の知人の案内で有名店でいただきましたので、今回は敢て予約もいらない食べたいものを食べたい時に・・・・気ままに食事をしてみたら、なんとラーメン・カレー、和食・と全て日本のチエンー店でした。

娘は”おいしいよ”と屋台も0kですが、私はあの漢方のような独特の香りがどうしてもなじめません。

今回は、噂のシーリンの夜市に繰り出して見ましたが、途中スコールのような大雨に会い、吃驚しました。タクシーが安いのでホテル迄戻り着替えて近くの地下街を散策しました。

とにかく台湾は夜型で、夜市など遅くまで開いています。
そのため朝は大概お店の開店が11時なので、一応11時には店が開くのですが、12時前後は店の従業員が堂々と屋台などで買ったお昼を店先で食べています。

掃除でも、食事でも、店でも驚かされるのは、なんせなんでもオープンで隠さないので、バックヤードというか裏側が見えすぎて面食らってしまいます。

総じて親日的で温かく親切なのですが、あまりに隠すべきものが見えすぎると、少なからず”幻滅”します。

近代化の中でいまだに、トイレの紙は流せないし、お店でそのお店以外の物を何を食してもいいため例えば喫茶店では。隣で屋台で購入の煮ものやお粥を食べていたり・・・・。

30年ほど前の何だか懐かしい日本のレトロさがあります。

着いた日と発つ日は全然使えない(遅い到着・早い出発)ので、丸2日はアッという間でしたが、いろいろ話せたし充分、楽しんできました。

昨夜は洗濯と溜まった新聞に目を通し、今日は12時半からのサンプラザホールでの”さくら並木音楽祭”に行き、これからは御通夜にいってきます。

羽を休めたらまた、飛ぶ元気が出てきそうな気がしてきました。

喪服に着替えて行ってきます!