2012/9月 1 / 5 ページ

10月6日:中央卸売市場見学会

 幌北後援会のレクとして、10月6日 来週土曜日に中央卸売市場へ施設見学へ行きます!

その後、大倉山を周り、サンプラザでお昼を食べて、若干の市政報告と懇親会をします。
会館。サンプラザ前から送迎バスが出て、お弁当代・コーヒー代付きで2500円です、(9時~施設見学、12時サンプラザ~2時頃終了野予定・・・・参加時間・出席・退出は自由)

最初はみゆき会の予定だけの行事予定が、後援会も一緒に加わるということになりました。

ところが、一番大きな町内の行楽と重なり、人数が昨年に比べて
10名ほど少ない状況です。
幌北地区の方で、関心のある方は是非ご参加下さい。

事務所 電話:709-6838   担当:茶家(ちゃけ)までご連絡
  
いただければ、迅速に対応します。

10月はこの他、13日、15日と2地区のレクがあります。

その集計と当日の段取り打ち合わせが2回あり、特別委員会の合間を縫って事務所と会館であります。

そして、2回の視察と、決算特別委員会での質問も5、6つ、したい質問があり準備中です。

今日は家にこもり、資料を整え明日から質問の準備に備えなければ・・・・。

パソコンの前に座るのだけど、服を片づけてみたり、テレビに気が散ったり・・・どうも最近集中力が欠如・・・・。

明日から10月:豊穣の秋を期待して、心身をリフレッシュ!
先ずは、幌北の皆さまへご参加のお願いを!

写真です。




サンプラザでの、シンポジウムは、なかなかよかったです。
なかなかというのは、失礼ですよね、、、意味は、私に案内プリントを持ってきてくれた方が「行けたらでいいよ。」と軽いお誘いでしたので、私も軽い気持ちで出席させて頂いたのに、”中味が濃かった”という意味です。

震災一年半後の福島の生の声、現状がわかり勉強になりました。

「支援に、みなさんの、アイデアを出して欲しい 、」と言うパネラーの問いかけに、私はむしろ現地の方が何を望んでいるのか を知りたいと思った。

こちら側と相手の欲する支援が、乖離しては、支援と言えない。

福島からみえたパネラーのお一人の答えは「とにかく、みなさん、福島へいらして下さい」でした。

まずは、被災地に今後も関心を持ち続け、見守ることが一番大事なのかな。

北九条小学校奨学会の取り組みに、敬意を表します。今回が第8回とのことですが、また次回参加したいものです。

今日は北九条小学校の公開シンポジウム へ行ってきます!

 震災とこどもたち”という公開シンポです。

10時から12時まで、まずはいってきます!

写真や感想は後程・・・。急ぎます。

北九条小学校は我が家の校区であり、主人がpPTAの会長をしたこともあり、ご縁が深いのですが、ここのところご無沙汰して居たので、楽しみです。

時間です。

【写真】よこやま峰子を囲む夕べ

 先日行われました「峰友市政研究会 よこやま峰子を囲む夕べ」の写真を掲載します。

↓ 会場はジンギカンの宮之森





↓受付。役員の方々が早くから準備してくださってます。



↓青木会長の挨拶でスタート



↓宮村素子先生



↓生島副市長



↓本間奈々さん



↓よこやま峰子挨拶



↓懇親会





↓ビンゴ大会司会は坂ビスケットの坂社長です。





今年も多くの方々にお集まりいただきました。
ありがとうございました!


代表質問:補充

 本日は10時半から文教委員会の説明会です。

そして午後は代表質問:補充で我が会派から小竹とも子議員が質問に立ちます。

お隣で今までの苦労をみてるので、心からエールを送ります。

この2カ月余りの質問づくりに費やした時間と労力を想うと、本当に頭が下がります。

昨年に続き2回目なので、かなり慣れていると思われますが、落ち着いて45分間を力一杯頑張って下さい。

1期の頃の自分を思い出します。あれから少しでも進歩したかと自問。

年数は経っても、議員としての役割をどれだけ果たせているのか、と不安になります。

後援会活動は恒例化したものも多く、みなさんに助けていただき、こなせているのだけれど・・・・。

議員としての力は・・・・まだまだ全然です。

日々学習、日々実績、日々努力・・・・道は遠い。

その遠い道を粛々と今日も行く・・・。

少し疲れを感じていたら、昨日から娘がお弁当を作ってくれました。今日も、お弁当持っていってきます!

自民党総裁選候補者 in 札幌

 
昨日、午後4時から大通り3丁目において、候補者4名による街頭演説がありました。

凄い人、人人で、小泉人気時代を彷彿とさせました。

トップバッターが石原氏、そして林氏,安倍氏、石破氏と各候補がそれぞれ15分演説しました。

私もしっかり聞きたいと思い、人をかき分け前へ出たかったのですが、人垣が厚くムリ・・・やっと撮った写真は逆光でまっ黒で候補者は米粒のようなので、載せるのは止めます。

やはり、一番人気は安倍、次いで石破さんへの反応が多かったように見えました。(全くの個人的意見ですが)

あたりまえながら演説にも個性があり同じ問題、尖閣や領土を語っても全然違う視点での訴えに「フーン なるほど」。

これはもう殆ど選ぶ側の好みの問題のような気がしてきました。

拉致問題を語る時に顕著となる情緒的に感情に訴える安倍氏か、
強硬な防衛・外交を語る石破氏か・・・・いやまた、その他の人か。

決選投票となると、議員票を多く得られる候補が強いので、我々一般市民の声は何処まで生かされるのかと考えると少し残念。

26日・しっかりと見守りたいものです。

さて、今日は代表質問初日我が党からは、厚別区の川田議員が質問に立ちます。
その後は6時から幌北自民党の懇話会があります。

雨降りですが”此の雨が昨日の街頭演説の日でなくてよかった!”
雨の中の街宣は大変ですもの。

今日も1日がスタートです。

魚の写真です。






煮付けにしました。
明日は少し干した感じにして焼く予定。忘れすに約束を守ってくれて釣りたて鮮魚がきた、、、心から嬉しい!

魚がきたよ!

 携帯電話に知らない番号が・・・・登録して居ない番号に出るべきか出ざるべきか・・・。

一瞬の躊躇いの後、「もしもし、お電話いただきましたか?」

「嗚呼、先生、釣ってきたから届けるよ!」・・・ウーン、「新川の○○です。」で、理解しました。

ある会合の折、釣りの話になり、「魚大好きです!」と言う私に
「今度、釣れたら持っていくよ」と言ってくれたのでした。

そして、事務所が原則週末は休みなので、、携帯の番号をお教えしたのでした。

私は出先でしたので、時間調整して「3時45分に着くから」ということになり、家路を急ぎ待つこと15分、時間ぴったりに到着。

今日は、煮つけに、明日は焼き魚にしょうかな・・・。

私より数段上手にさばく、次女の腕(何処で覚えた?)に感心と感謝。

柳の舞い、ホッケ、そして宗八カレイ・・・・と盛りだくさん。
携帯で撮った写真を掲載・・・・うまくいくかしら。

戦い済んでも日が暮れない・・・・。

 昔、佐藤愛子さんの小説に”戦い済んで日が暮れて”という小説がありました。

不確かなおぼろげな記憶を辿ると、表紙には母子が山に座り沈む夕陽を見つめていた・・・ように思うのですが・・・(違うかもしれないけど。)

私も今は何処かに座り、ぼんやりとしていたい気分です。

でも、25日からは本会議会議も再開され、その日の夜25日は幌北自民党の報告会ですし、今日も8時半の見送り、9時からの会合と午前中から忙しいです。

25日は国政・道政・市政つまり前衆議、道議、市議の私の3人がそれぞれの立場で話をして、その後は懇親会という会があります。

25日は代表質問初日で、この会に開始時刻6時に間に合うかどうか・・・・多分少し遅れての出席になると思われます。

少し、話を纏めておかなければなりません。

24日は21日の事後処理が一杯!(支払い、お礼、礼状等々。)
更にに24日4時からは総裁選立候補者全員による街頭演説が大通3丁目で、ありますので、行く予定です。

まだまだ、座ってぼんやり・・にはならないようです。

大変、時間です。いってきます!



コールドストーンなう

アイス類に目が無い私。

昨日は皆様のおかげで、大盛況!
自分にささやかなご馳走。
空いた頃を見計らいパセオへ。

夏も過ぎセールもなく買うモノもなく、ただただアイスのためだけに、娘と。満足!なんという安い慰労。

以前の投稿