2013/2月 1 / 4 ページ

通勤

 最近、連日、本会議並びに委員会が長引き地下鉄で帰宅。

寒い庁舎から一層寒い外へ出て、本当は東急デパート方面へ行き歩いて帰ってもいいのだけど、あまりの寒さにサピカを利用。

大通駅から札幌駅まで地下歩行空間を歩く元気がなく、いつも一駅を乗ってしまう。疲れもあるけどトニカク早く温かい室内に入りたい一心と閉店間際の食品への魅力もある。

大好きなお豆腐は、昨夜は品切れ・・・8時ぎりぎりだと、総菜も売り切れが多い、閉店ソングに送られまた外を歩く・・・これまた大好きなサンデーを買うのにマクドナルドに寄ろうとして、手にした荷物(書類)にハタと気が付く・・・・質問用の資料がずしりと重い。

仕方がないので、コースを変えて向かい側のコンビニでいくつかのアイス類を購入・・・ここからが大変でした。

北側の歩道の滑ること滑ること・・・殆どアイスリンクのような歩道にすっかり足が痛くなり帰宅・・・やはりいつものコースで歩くべきだったと反省・・・。

冬は同じ路でも北側と南側では全然違うことを再認識。

北海道で冬を過ごすには、さまざまな工夫と知恵が要るようです。

さて、今日は10時に来客後は、11時半、12時、1時、2時、3時、と質問の打ち合わせが続きます。

その準備に毎日終われていますが、なんとも自分で納得のいく質問が出来ません・・・資料をまえに”思案投げ首”状態。

携帯の目覚ましの音で”さあ、今日も元気にガンバロウ!”と楽しく起きられる日は、まだまだ先かな・・・春遠からじ・・・と思いたい。

明日から弥生3月・・・3月1日は、消防局・危機管理室関係の委員会からスタートです!

母子保健事業の見直し

一昨年からの検討を経て、本年度からいよいよ本格的に取り組むかと思いきや、また一年かけてコア会議、ワーキンググループによる会議で検討。

余りに遅い!そのことを指摘すると、予算、人、といつもの言い訳。

昨年課題だった乳幼児検診は、今までのやり方を維持に決定。
あの時の検討課題はどこへ行ったのだ。
何かむなしい気分。

私は一部なので、保健福祉局の質問はしないけど、しっかりと注視していくつもりです

展望レストランにて

ホテルにて

 長女の年齢に数年をプラスするとなんと、やく30数年前、このホテルで結納を交わしたことが鮮明に蘇ってきた。

当時は新しく、上の回転展望レストランも珍しかった・・・階下の和室もきれいだった。

聴くと展望の回転も、当時は一回転に1時間、そして1時間半となり、なんと今は「気分が悪くなる方もいらっしゃるので」ということで1回転するのに3時間だそうです。

確かにゆっくりと静かに動いていました。まるで人生の速度を少しゆっくりしたら・・・というように。

雪の中の変わらぬ眼下の光景を見て、遥か昔を思い出しました。


着慣れない着物と帯の窮屈さや、お互いの両親、そして若き日の私たち・・・今は双方の両親は亡く兄弟と私も当時の両親と同じ世代になりました。

自分が亡き主人の年齢を超えた時、つくづくこれからの人生は私の”おまけの人生”との思いを強くしました。

何時も、だれかと共に過ごしてきて、いつも誰かを気にして生きてきた人生・・・家族が支え合って暮らしてきた生きかたは温かくもあり辛さもあり・・・。

そろそろ、自分の最終ゴールを定め自分の力で生きなければ、と思います。

”何か”特別なことをするとか、変わるというのではなく、生きる視点を変えれたら・・・と思うのですが・・・。

ホテルは何十年もあり続けるのに、それに比べて人間の人生のなんとはかなく短いことか・・・。

さて、今日は冬休みだった娘が帰ります。
私も勉強会が10時からあるのですが、その後”しばらく会えなくなるので千歳空港へ娘を追っかけ見送ろうかな”と思い・・・この整合性の無さに我ながら苦笑!

2月25日:寒かった2月もあと3日で終わり、3月:春が来ます。

デザート

送別会

長女が帰るので、ランチで送別会。!昔昔、家族皆んなできてから、何年がったことか、、。本当に人生は短い。

質問

 怒涛の2日間が終了。

21日は初めての会合で緊張しましたが,メンバーが異業種で其々の方の業界でのお話が面白く大変勉強になりました。
セットして下さった中村さんに感謝。

22日は、文教委員会がありました。
陳情が保育に関することでしたので、保護者を始め多くの保育園関係者が傍聴にいらしていました。

”昨年値上げした保育料を元に戻してほしい、保育士の待遇を改善して保育士の確保・つまり保育士の量と質を守ってほしい。”

陳情は切実でよくわかります・・・・私も自民党としての立場で、札幌
市も国の動向を注視しながら迅速に確実に対応すべきである旨を質問しました・・・国基準があるので、札幌市としてはそれを見た上での措置となります。

国は子ども・子育てに関する3法を見直し、保育士の給与も平均で月額Ⅰ万円程(施設により若干の違いあり)上乗せされますので、
そのあたりの質問となりました。

子ども・子育てを支援し子どもたちを社会全体で見守っていく、その健やかな成長を願う・・・という思いは同じなのに党派により全く違う論調の質問になります。

今後の予算特別委員会での質問作りにいろいろ考えさせられる事が多かった委員会でした。

いささか疲れが・・・。なにせ自民党控室が寒い「寒いね!」が挨拶代りの毎日。

風邪ひきさんも多い、今は予防のためのマスク使用も多いので一概には言えないけれど、咳・鼻水の人も多くウイルスが蔓延しているのでは・・・。

本日は、久々の休日。
身体は休めて、頭を使う・・・質問を考える1日にします。

2月21日・・・いい日になりますように!

 昨日の代表質問は大変時間も長く聴きごたえのある・濃い代表質問でした。

最初が、市政改革みんなの会、自民、民主、みんなの党、と4会派の4人・・・終わる都度に20分の休憩が入るので結局終了は7時をまわっていました。

代表質問者は勿論、答弁に立つ、市長、副市長、教育委員長、そして68名の議員にとって本当に長い長い1日でした。
20度設定の何時も寒い庁舎にも本会議場だけ熱気で暑かったほどです。(控室は相変わらず寒い)。

今日は議会は休会ですが、予選特別委員会の質問づくり、そのためのヒアリングや、本日の勉強会の準備もあります。
初めての顔合わせなので緊張です。

いろいろ取り寄せた資料の取捨選択に悩んでいます・・・みなさん重たい書類はなるべく持ちたくないですよね。

窓からの景色は今日も雪降り・・・寒さもマイナス4度とか・・・なんでいつまでも寒いのだ・・・早く春が来てほしいよね・・・。

今日と明日の委員会終了までとにかく、とりあえず2日間を頑張ります・・・今週末はお休み出来ることを祈って・・・。

よこやま峰子 政務調査だより

よこやま峰子だより

 昨夜、寒いすすきのから帰宅すると私の机の上に出来たてホヤホヤの”よこやま峰子市政だより”がおいてありました。

今回は、始めて表の顔写真の服を”赤”にしてみました。

この議会を終えたら少しづつ、配りたいと思います。

郵送分や配って頂く分の地域分けをして、少しでも活動(その前に売れていない名前も)を皆さんに覚えていただきたい、との願いを込めて!

今日は本会議の代表質問最終日で各党から4人が質問に立ちます。昨日同様、終了が6時をまわりそうです。

以前の投稿