2013/6月 1 / 3 ページ

美味しいよ!

ジンギスカンなう

パークゴルフ大会?!

ユニへ向ってます。

快晴の中、ユニへ。
私は猛打賞の候補、No.1!

写真です

新川文化芸能協議会 なう

駒岡保養所視察

壁が崩落した箇所や温室、宿泊施設を視察。

太陽湿疹!?


首の回りが赤くはれています。

痒さと痛みが4~5日前からありました。

昨日は行こうとした皮膚科が水曜お休みで、昨日は耐えて、今朝これからいってきます。歯の調子も悪く全く不調この上ないです。
 

先ずは薬をもらいいた痒さが消失するよう治療です。

金属アレルギーも疑い、数日アクセサリーは付けずにいましたが、治りません。

それでは、先ずは皮膚科へ・・・。

”有限”

 年に数回、多くは予算と決算特別委員会終了後に出している”よこやま峰子市政報告ニュース”の編集・校正がやっと終わりなんとか7月5日の行事に間に会いそうです。

今回は、初めての会社に依頼したので、少し時間と手間がかかりました。

なにせ、写真が少ない・・・デジカメの写真は小さすぎたり、暗かったり・・・。

とにかく終了出来て、やれやれです。期限までには終わるのです。

昨日は、朝会議(恒例の札幌政経塾)が7時40分~でした。

札幌のまちづくり戦略と今後のスケジュールについての講義はとても勉強になりました。

なんだかんだバタバタしているうちに、もう6月も数日となり、時間の速さに驚きです・・・7月は怒涛の選挙月となりそうで今から不安です。

最近”有限”という言葉に魅かれます。

好いことも、嫌なこともとにかく終わりがある、と考えると少し気持ちが楽になります。

きょうの燃やせないゴミに多くの物を捨てました・・・思い出の物も想いを捨て、「ごめんね!」と言い訳して置いてきました。

何にでも終わりがある・・・だから生きていられるのです。

惜しまれて、、、、、




道連の女性部が中心となっての偲ぶ会ということで、司会が道議の大崎誠子さんでした。

ご挨拶が、町村先生に伊達先生そして多くの国会議員、道議、市議、町村議員が多く参列しておりました。

私は,喪主である故松尾静江さんの娘さんの晃子さんと同窓で(私の出た学校は超少人数校)で中高一貫校でしたので)3つ下の彼女のことは、よく覚えています。

私の良く知っている方が、晃子さんと同期で「隣にどうぞ」と言って下さったのっで厚かましく親族の後ろに座らせていただき、久しぶりに彼女とも話ができ昔を懐かしいく思い出しました。

会の間中、様々な思いが去来しました。

亨年86才、御一人になられてからのご活躍は私など足元にも及びませんが、平成6年に主人が立起の時には本当にお世話になりましたし、連れ合いの急逝により政治の世界に足を踏み入れることになった境遇など共通しているので・・・。

偉大な功績を偲びながら、これからの自分の生き方なども考えさせられました。

合掌。

故 松尾 静江さんを偲ぶ会

4時から、なのでこれから行きます。

時間があまりスタバで時間調整。

そろそろ上がろうかな。

自民党女性部の草分け的な方でした。

以前の投稿