いよいよ始まります。

明日12月2日 公示 吉川貴盛先生の選挙スタートです。

昨日は谷垣幹事長が激励に見えました。SPの物物しさに驚きました。何か世界が違う感じがしました。

地方の選挙はどぶ板選挙でとにかく1軒1軒あるく、一人一人へ訴える選挙ですが、国政選挙は数からいっても顔を見たこともない人へいかに訴え、投票してもらうかなので、自ずと戦い方も違ってきます・・・市会議員は自分の後援者にいかに親分(自分の地区の代議士)を売り込めるか、、、をしなければなりません。

朝の朝礼、夜の終礼に行ける限りでる。

自分担当の個人演説会に出来るだけ多くの方に来てもらう。

選挙カーにも積極的に乗る。

地区周りには出来るだけ同行する。

企業挨拶も開拓し日程調整をし同行する。

今回は第4回定例議会と重なり、なかなか動きがとれません。

加えて、短期決戦のため全てが時間がない中行わなければなりません。例えば法定はがきが27日に届き、3日〆切りとなり今事務所はてんやわんや です。

土日を挟んだため先ずは決められた地区の名簿整理をし、本格的には今日から手下書きで、間に合うのか?不安です。

おまけに、6日の麻生クリスマス会の打ち合わせも午後からあり、6日2か所、7日朝クリスマス会、午後忘年会の最終準備も・・・。

10時からは役所で政審会にも出なければ・・・・ここはもう覚悟を決めて法定はがきいよいよ間に合いそうもなければ、明日は家族で事務所残業しかないかな・・・・4500枚と言えども日数が短いとかなり、きついです。

まあ、どんな時もどんな状況でも時間は流れる、、、、笑顔で生き抜くしかない。

早朝からハガキ書きの後援者が来てくれますので早めに事務所開けます・・・いってきます!