夕食もそこそこに、お洗濯と持っていった鞄の中味の整理、大雨に祟られて使った折りたたみ傘 日干し・化粧品を元の位置に戻したり留守の間の整理・・・を済ませ本を片手にバタン・グーと爆睡。

やはり狭い散らかった部屋でも我が家は落ち着いて眠れました。

今日は夜の行事を一つ失礼して、家で少し休みます。

よく風邪は「人に移すと治る 」とか言われますが、娘ともども咳をし、喉の痛みがなかなかよくなりません。
せめて涼しくという配慮なのでしょうが昨日の列車のクーラーは結構利かせてました。

疲れが取れると、昨夜のことも”長い旅になったなあ・・・・”程度のことでした。

後3日ほどで、8月は終わります。この夏も目まぐるしく過ぎてゆきました
9月も9月14日の主人の命日は別として、後援会行事や町内秋祭り・観楓会を始め多くのことがあります。

疲れを溜めない・気持ちをいつもフラット(平常心)でいられるよう心がけたいものです。

いつも、両方ともうまくいかず体調を崩す・・・同じ事の繰り返しですが、
弱い情けない自分を嘆かず諦めず自分に失望しないで生きて行きたいものです。