6時のお通夜にはみゆき会のメンバーが多くいらしてくれました。

御向かいの鉄西みゆき会会長さんを乗せ娘の運転で会場へ。

事務所を手伝っている娘も随分可愛がっていただき感謝です。

選挙の時に手伝ってくれた男性・そして事務所の所長も遠いのにお参りにきてくれていて、改めて故人の世話好きなお人柄が偲ばれました。

今、夜中2時・・・丑三つ時はまだかな?・・・眠いはずなのに眠れない・・・・「なにを、めそめそしてるの。気合を入れて頑張れ!」元気な叱責の声が聞こえてきそうです・・・・。

次々に親しい方が亡くなり、あちらの主人の住む世界は賑やかで寂しくないかも・・・寒くもなく、苦労なく天上はいいなあ!

帰宅後も気が抜けたようで気合が入らないけれど、明日に備えてパソコンを打ち、なんとか一つ質問を作りましたが・・・・。

午前10時からは告別式です。最後のお別れにいってきます。

午後からは、政審会と原局との打ち合わせと、現実の世界がまっています。

本当にお世話になりました。
ありがとう、そしてさようなら、暢子さん。