定例議会は昨日の代表質問に続き今日は代表質問2日目です。

6月15,16,17日と各会派2人づつが、決められた時間内での質問を行います。

今回は、我が党の議長の元、トップバッターに自民党は幹事長が代表質問に立ちました・・・4年ぶりです。

そして、私は今回第1部の理事を仰せつかり、連日のように各部局からの「あの、質問は決まりましたでしょうか?」という担当者の電話や訪問を受けて焦っています。

”理事”と言うのは要するに、連絡係であり、21,23、27日に予定されている特別委員会の質問を取りまとめる言わば各部局への調整役です。事あるごとに”質問を出してください。決まった方は教えて下さい”と叫んでいますが・・

まずは21日の質問があるかどうか?何を質問するのかを1部の委員のみなさんに問います。
どうしても質問が出ない場合は理事自らが質問しなければならない・・・・とか・・・。

23日の総務局関連の質問が集中しているのですが、21日と27日についての質問が未定です。

「大丈夫、質問するから、任せておいて!」という力強い同僚委員の発言もあり、期待しているのですが・・・とにかく皆さん多忙の身でぎりぎりまで不明で、原局との板ばさみです。

自分としても、今回の予算についての疑問点、懸念されること、要望を質問しようと、説明を受けるため、連日役所を出るのが遅くなり、時間外出口から帰っています。

15日に親戚が亡くなり、友引きを挟んだため明日、明後日と葬儀です。あすの終了時間によってはお通夜へ直行です。

明日は、11時45分から理事会があり、12時半:議員会、13時:代表質問3日目です。

来週は常任委員会もあり、なんだか忙しそうです。

こちらは質問だけだけれど、答弁を作る方は大変でなるべく早い段階で質問を知りたいと思うのは、当然です。

資料に目を通してから寝ます・・・また、手に水が溜まってきました・・見た目も悪いので湿布で隠してますが本当に治りが遅く完治するのか不安です・・・・20日が定期検診です。
お休みなさい・・・・明日はいい日でありますように!